忍者ブログ
ひとりごと。
[291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わたしは、星矢についてはいわゆる「原作」と呼ばれているものと、極普通に市販されているDVDばっかり見ていたのですが、上↑の色々なコミュニティの投稿記事を見ていて、そろそろ新しいジャンルにも手を広げてみようかな~と思いました。それで、昨日新宿へ出かけた時に、紀伊国屋書店で「冥王神話」の5巻までを続けて購入。

昨日・今日と読んで見て・・

・・むちゃくちゃ面白いじゃないですか!!

もともとテレビアニメから入ったわたしにとっては、原作も確かに面白いんだけど、女性の手で丁寧に描かれた漫画は抵抗無く取り込むことができました。作者が描いていた手法とは若干ことなるかも知れないけれど、こちらの漫画家さんもいい味出している!って感じです。

私見ですけど、かつての「ジャンプの熱血漫画」とは少し方向が変わっているかも知れないですね。でも、星矢の世界観、情景描写、ストーリーもかなりいい感じだと思います。「なぜわたしはこの熱血漫画にみょーに惹かれるのだろう?」と、自分で疑問に思っていた時もありましたけど、今回の漫画を読んで、何となく納得。やっぱり、星矢の世界がすきなんだなあと思いました。

絵は女性が描いているので、今までのファンの人に加えて、特に若い人、若い女性にも幅広く受け入れて貰えたらいいなあと思いました。


・・という話をうちの家族にしたら、
「ワケわかんない。だってあの"光速を超えろ!""ビッグバンだ!"っていうアレでしょ?光速なんて超えられるワケがないんだよ。ビッグバンは一度しかないんだよ」
と、みょーに冷めた回答でした・・。
だから、ガンダムオタクの家族には、
「きっと初代ガンダムが大好きで、ゼータを見た人が感じたものと似たようなものだよ!」と言っておきました。
こんな感じであってますよね?きっと・・。

冥王神話はDVDになる目処がまだ立たないのかな?コレもアニメにしたらかなり面白いんじゃないかと思います。

なんか、現世もいいんだけど先代のゴールドセイントのお兄さん方、格好良すぎだと思いますが・・!冥闘士にもがんばってほしいです。いつかはルネさんも出てくるのかな・・(遠い目)。


---


聖闘士星矢 THE LOST CANV(1)
聖闘士星矢the lost canvas冥王神話(2)
聖闘士星矢 THE LOST CANV(3)
聖闘士星矢the lost canvas冥王神話(4)
聖闘士星矢the lost canvas冥王神話(5)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
聖闘士 星矢調査隊
聖闘士 星矢のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。
URL 2007/10/31(Wed)21:49:04
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/22 みえ]
[02/22 chamomile_flower]
[02/22 みえ]
最新記事
(06/08)
(02/10)
(05/25)
(03/21)
(02/12)
プロフィール
HN:
chamomile_flower
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]