忍者ブログ
ひとりごと。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひきつづき、占いです。

質問者は女性、健康についてお悩みです。

展開方法は古代ケルト十字法


1.現在の状況 ペンタクルス7
1'.(うらづけ) スワード2(R)
2.対策・障害 ワンド7(R)
3.顕在意識 運命の輪(R)
4.潜在意識 ワンドクイーン(R)
5.過去の状況 ペンタクルスエース
6.未来の状況 カップ3(R)
7.質問者の立場 カップ4(R)
7'.(うらづけ) ワンドペイジ
8.周囲の状況 世界(R)
9.質問者の能力・可能性・恐れ スワード10(R)
10.最終結果 カップエース(R)


1.現在はあまりベストの体調ではないのかも知れません。内蔵の調子が悪かったり、病院へ行くべきか迷うほどだけれども、体全体がなんとなく調子が悪いのかも知れませんね。

1'.それに対して、周囲からおすすめの病院など、アドバイスをもらったことがあったのではないでしょうか。

2.体の調子が悪いことで、つい心も元気がなくなってしまい、本来できることも自分から遠ざけてしまったりしがちのようです。自分に「病気なのかも知れないから」と言い訳をする癖がついていないでしょうか・・?

3.体調について、(仮に通院していたとしても)改善があまりないなあ、とか、もっと悪い方向へ進んでしまうかも・・とか、どちらかというとネガティブな思いが強いのかも知れません。

4.しかしその一方で、通院していれば多少の不摂生は許してくれるかな、とか、若干甘いと取られるような思いもあるようです。もし通院されているのなら、お医者様など、治療者とのコミュニケーションがやや不調なのかも知れません。仮に嘘をついてしまうのなら、思い切って病院を変えるなど、正直な話を打ち明けられる環境づくりが大切かも知れません。

5.過去、体調が安定していたようですので、最近になって不調が少しずつ目立ってきたのでしょうか。

6.どこか依存的な要素を感じます。病院へかかって体調を直すのであれば、例えば医者の言う通りに黙って従うだけではなく、自分でも「直したい」と意識することが大切です。また、お薬を飲むことに依存しやすい暗示が出ており、例えば常にお薬を飲まなければ落ち着かなくなってしまったりするのであれば、そのあたりも正直に医者へ打ち明けた方が良いのかも知れません。

7.最近、治療か、新しい病院・医者など、誰かから薦められていないでしょうか。

7'.質問者にとっては、それはラッキーな知らせだったようです。

8.周囲との意思疎通、コミュニケーションの大切さをカードが知らせています。ひとりで抱え込まずに打ち明けることも大切ですが、どこか質問者の心の中に諦めのようなものがないでしょうか。本人があきらめてしまっては、良い治療も受けることができなくなってしまいます。本心としては体調が気がかりなのですから、もっと良い方向へ進むように、自分から相談を持ちかけたり、良いと思ったところへ足を運んだりすることが大切です。どうせ自分の体調だから・・と、へんに卑下するような思いに取り付かれないようにすることが大切です。

9.7.の知らせに従っていくと、状況は改善されそうです。
自分の体調としっかり向き合って、直そうと努力をすれば間違いなく良い方向へすすむでしょう。しかし、8.にもあるように、へんにひねくれた考え方をしてしまったりして、楽な方向、見えない方向、逃げる方向など、自分自身を誤魔化すような行動を取っていくと、状況は悪い方向へ進んでしまうでしょう。

10.まず体調が良くないのであれば、適切な人に相談することが大切です。それをためらってしまううちは、改善は見込めないでしょう。
自分の体調を自分の判断で、何もしないままでは良い方向には向かいません。然るべきプロの方に相談したり、そして自分でその結果と向き合い、努力していくことが大切です。
周囲、特に治療者とのコミュニケーションは最初は下手でも良いのですから、見た目の格好良さよりも、意思疎通を優先させていく方が良いでしょう。


---
使用したカードはライダーウェイトです。

PR
別件で入ってきた占いです。

今回の質問者は女性、今後の結婚についてお悩みです。


展開方法は、フォーチュン・オラクル法

1.原因 ペンタクルス7(R)
2.周囲の影響 ワンド7
3.過去の行動 運命の輪
4.現状 正義(R)
5.希望 月
6.進展 ペンタクルス9
7.未来 カップ9(R)
8.9.対策 カップペイジ(R)、ワンド10
10.オラクル ペンタクルス5(R)



1.結婚に対して憧れがあるものの、なかなか自分にはきっかけが回って来ずに、あきらめてしまったり、(結婚が)実現しないことに対して、自分で自分を責めたりしがちになっていそうです。

2.質問者は結婚したいという気持ちがあるのです。しかし、それではこれから積極的に結婚活動を・・という気分に切り替えるには抵抗があるようで、つい保守的というのか、消極的な選択をしてしまうのかも知れません。また、出会いが関わりそうな場へ誘ってくれるような、いわゆる「見方」となる人も、見当たらないのかも知れません。

3.過去、もしかすると結婚に結びつくのかも・・?と思えるような出来事があったでしょうか。そして、未だに「あのとき違う行動を取っていれば・・」と悩んだりしていないでしょうか。

4.今はというと、結婚したいという気持ちはあるものの、それでは具体的にどんな行動を取るか、とか、どんな人が理想か、とか、が明確になっていないようです。漠然と憧れながら「結婚がしたいなあ」と思っているのではないでしょうか。また、憧れと同時に結婚に対する偏見みたいなものがあるのかも知れません。

5.そのため、質問者のヴィジョンのようなものも、明確なものがまだ出来ていないようです。どちらかというと気持ちでは(正体がわからない、こちらも漠然とした)不安が強いのかも知れません。

6.外から結婚に関する話が飛び込んできたり、友人から男性を紹介されたり、といった、周囲の人物に期待をしても、なかなか叶わない状況となりそうです。黙って待つ姿勢ではなく、自分から何かを始めたり、行動を取ったりすることが大事なのかも知れません。

7.このままだと、結婚に対する憧れ、若干高い理想のようなものがあるのかも知れませんが、それが叶うのはあまり現実的ではなくなりそうです。また、やはり周囲の人に頼ったり、期待してしまうことが多くなりそうです。

そのための対策をこれから見ていきます

8.9.まず、「百聞は一見にしかず」というように、事実はいくら周囲から話を聞いたりするよりも、直接自分の目で確認するほうが手っ取り早く間違いがありません。ですから、見てもいない、会ってもいないのに
「絶対にこうに違いない」
と一方的に決め付けるのは勿体無いことなのではないかと思います。思い込みが過ぎると、ラッキーな効果をもたらすものも、アンラッキーなものと化けてしまいますので要注意です。

そして、特に結婚を意識した行動については、今までのやり方を変えて行く必要がありそうです。今までの行動でいけなかったことなどを反省して、やり直すことが大切です(苦労をしろという意味ではありません)。
今までのカードの出方だと、わりと受身の傾向があったり、他人が良い話を持ってきてくれないかなと期待していたり、自分から行動を起こすことに不安や恐れ、抵抗を感じているようですが、このあたりを改善する必要があるのかも知れません。

10.誰からもダメージを与えられていないのに、自分の内部で葛藤や不安定さがあったりして、自分ひとりで崩れてしまう(自分に攻撃をする)ことは、予め意識して避けましょう。

・自分自身をしっかりと持つ(結婚したい!と周囲に宣言してしまった方が、気持ちの切り替えなどしやすいのかも知れませんね)
・他人に頼らずに、自分で動いてやってみる
・「どうせ~」「~に決まっている」という決め付けをしない
・自分で自分を責めない

このあたりから、始めるのが良いのかも知れません。



---
使用したカードはライダーウェイトです。

ご依頼を預かっていた件です。
今回の質問者は女性、気になる男性がいるが、今後の進展は?との、お悩みです。


展開方法はラヴァーズ・ブリッジ法

●彼サイド
2.過去の要因 カップ2
7.過去 星(R)
1.現在の状況 カップキング
8.未来 スワード9
3.未来の要因 カップナイト(R)

●質問者サイド
5.過去の要因 ペンタクルスエース(R)
9.過去 ワンド9
4.現在の状況 カップ6(R)
10.未来 スワードペイジ
6.未来の要因 スワードナイト(R)

11.二人の架け橋 カップ10(R)
12.対策・障害 愚者(R)


まずは彼からみていきます

2.過去付き合っていた人との出会いは、お互いに尊重できる付き合いを目指そうとしていたのでしょう。お互いにうまくバランスを取り、思いやれる関係を理想としていたのだと思います。

7.しかし、当時の彼女と一緒にいることで、何か自信を失っていくようなことがあったり、あまり楽しくないと感じる時間がだんだんと増えてきたのかも知れません。もしかすると、このあたりが別れてしまった原因なのかも知れませんね。

1.彼は質問者に好感を持っています。ただ、気になって夜も眠れないというほどではありませんが、どんな人なのか知りたいとか、今より仲良くなれたらいいな、くらいの気持ちはありそうです。

8.しかし、彼は少しずつ質問者と距離を取るようになってしまうのかも知れませんね。何か、傷つけられるように感じることがあったり、彼にとってはつらい場面などを見てしまうのかも知れません。

3.そのため、質問者との気持ちとは逆に、つい嘘をついて誤魔化すようになってきたり、何か質問者が申し出てもそれなりの理由をつけて断ってきたり、といった関係になりそうです。


つぎに質問者を見ていきます

5.出会った当時は彼には付き合っている人がいて、期待しようと思っていたところ、残念ながら実りませんでした。

9.しかし、ちょっと悪い言い方をすれば、「いつかこの人とお付き合いできたらいいな」と思いながらチャンスをうかがっていたような部分はないでしょうか。しかし、彼との恋愛に憧れながらも、気になっているのにうまく自分を出したり、好意をはっきりと伝えたり、といったところまでは届かなかったようです。

4.今質問者は彼に対する気持ちで一杯です。しかし、よく考えてみてください。彼を好きな理由に、甘えたいというのか、彼に依存したいような気持ちはどこかにないでしょうか。質問者が期待している恋愛像は、お互いに尊重しあうというよりは、どちらかというと「お兄さん」のような、自分が頼れる相手のようなものを彼に求めているようです。

10.彼と今までよりも距離を縮めることができれば、質問者は今まで以上に、自分にできることを考えて片っ端から実行しようとするでしょう。しかし、彼の方の札を見ると何故か気持ちが離れていくようです。せっかくの行動が裏目に出てしまう可能性があるかも知れません。

6.できることをやってみる、という行動も大切なのですが、何でもかんでもやろうとするよりは、少し理性的な判断が求められるというのか、考えてみることが重要になりそうです。「彼が好き!付き合いたい!」と自分本位に突っ走るだけではいけないのかも知れません。

ここで2人の関係を見てみます

11.今後、恋愛の関係へと展開していくには少し全体のパワーが弱そうです。
暫くの間は猛烈なアタックのようなことは避け、彼との関係はこれ以上悪くならないよう、現状維持に努めるほうが無難なのかも知れません。

12.自分の気持ちばかりを優先すると悪い方向へ進んでしまう暗示です。彼のことが大好きという気持ちを持ちつつも、何か、自分に都合良く解釈してしまうことがあったり、考慮がもれていることはないでしょうか?今一度、彼との関係や状況を頭の中で整理してみると良いかも知れません。

全体的なカードの傾向として、彼はあまり精神的に強いわけではなく、やや傷つきやすかったり繊細な面を持っていそうです。また過去の恋愛のことなど、若干引きずっているものがあるのかも知れません。そんな中で、いかに彼のことが好きなのかを一生懸命アピールしても彼にとっては喜ばしいこととならなかったり、彼にリードしてもらうような関係を求めても、今の彼の状況では応じられないのかも知れません。12.の札にもありますが、自分の気持ちの他に、彼の気持ちや立場、状況などもよく考慮して、タイミングや方法を選んでいくことが大切になりそうです。

彼に恋人がいるかとの質問がありましたが、はっきりと女性を示す札が出てきませんでしたので、恋人がいないか、もしいても、入り込めないほどラブラブの状態ではなさそうです。



---
使用したカードはライダーウェイトです。

追加で預かったご依頼です。
今回の質問者は女性、元彼と復縁を考えていたが、新しい彼女がいた・・との、お悩みです。


展開方法はフォーチュン・オラクル法

1.原因 カップ2(R)
2.周囲の影響 スワード6(R)
3.過去の行動 皇帝
4.現状 世界(R)
5.希望 スワードエース(R)
6.進展 力
7.未来 ペンタクルスペイジ
8.9.対策 スワード8(R)、スワードペイジ
10.オラクル ペンタクルス10


1.彼と別れた時には、多少の口論かケンカのようになってしまったのでしょうか。彼との関係が今までのものから崩れてしまい、うまくバランスが取れない関係になってしまったようです。崩れてしまった関係も、現在も続いているのでしょうか。

2.今まで彼と復縁をしようと考えながら色々と対策を練ったり、考えたり、悩んだりしてきました。しかし、ここで質問者は行き詰ってしまい、自分はこれからどうすれば良いのかがわからなくなってしまいました。だんだんと復縁については自分ひとりの問題ではなくなってしまい、周囲からの情報が入ってくるたびに不安を感じているのかも知れません。

3.以前付き合っていた時には、どちらかがリードし、どちらかが従うような感じでの付き合いだったのでしょうか。主導権を持つ方は、当時はその状況に満足感のようなものがあったのかも知れません。しかし、余計にこだわってしまい、そのような関係を失うことへ不安を感じることがあったり、どこか、一緒にいるはずなのになんだか孤独感のようなものを感じることがあったのかも知れませんね。

4.将来に対しての札ではありませんが、今時点では、質問者にとってこれ以上ない程の苦痛を受ける環境になってしまったようです。落ちるところまで落ちてしまったというような感じでしょうか。しかし、そこまで落ちてしまえば、あとは這い上がるタイミングがやってきますので、そのへんの対策も練っていきたいですね。

5.質問者は少し自分を見失ってしまったのかも知れません。自分でもよくわからないうちに、衝動的・攻撃的な感情を持ってしまったり、無意識にとんでもないことをしてしまうのではないか・・とお悩みではないでしょうか。これからどうしようと考えながら、いつのまにか周囲のものにあたったり、不機嫌なようになってしまうことがあるのかも知れません。多少不安定な状況かも知れません。

6.今の状況については、ただ「復縁がしたい!」だけではなく、このような状況だからこそ、自分を磨いて、内面から充実させていけるような努力が必要かも知れません。ときにはぐっと耐えることも必要なのでしょうし、自分自身を客観的に振り返るように気をつけてみたりして、自分とはどのような人間なのかを理解することが大切かも知れません。くれぐれも、短絡的な考えとならないよう気をつけてみることも大事です。

7.復縁の可否については明確なカードが出ていないのですが、今回のことは質問者にとって良い勉強・教訓となり、今経験していることがこれから有効に役立つこととなっていきそうです。

8.9.もしかすると、今までは不安だったり迷ったりしながら、結局は何も行動ができなかったり、思ったことを言葉に出して伝えられなかったりしたのかも知れませんね。6.にも出ていますが、少しずつ自分を変える(成長させる)ことで、自分の責任で様々な状況にチャレンジできるようになっていくかも知れません。ただ悩むだけの状況から脱出することは可能です。
彼や彼の恋人に対してマイナスの感情を生み出すのではなく、今の自分をよりプラスの方向へ持っていけるようにすることが大事かも知れません。

10.キーワードは「一皮むける」です。
6.7.8.9.の札にも出ているように、ただ「関係を戻したい」だけではいけないということです。復縁のためには、自分も今までから一段上らなければ同じことを繰り返してしまいますから、今までの何がいけなかったのか、気付いたことはもうしないくらいの心構えが必要かも知れません。



---
使用したカードはライダーウェイトです。

先週実施したアンケートへ回答くださった方々、貴重なお時間をアンケートに充てていただきまして本当にありがとうございました。

全体的な回答の傾向ですが・・
「多少時間がかかったり、間隔が空いても、占いは続けて欲しい」
といった感じになりました。

趣味でと言いながらも、自分の占い記録も兼ねてオープンにしていた鑑定結果ですが、結構な方が見に来てくれているのだなあと思いました。

結果をオープンにするもう一つの理由に、わたしがタロットを勉強しようとして、他の占者さんはどのようなカードからどのようなリーディングをしているのだろう?と思った時、当時そのような情報を公開しているところが全然見当たらなかったというのもあります。すこしでも私の書いた占い結果が参考になれれば、本当に嬉しいと思います。


占いについて、まず今時点で2件預かっておりますので、まずはそちらの占いを実施して近々お知らせしたいと思っています。

それ以降の占いについては、
今まで常時占い募集としていたところ、私も少しずつ忙しくなっていく環境ですので、不定期で募集をかけて、その都度占いを実施する形に変更しようと思います。まだ少々お時間をいただきますが、募集方法の詳細についてはこれからよく検討し、それから募集を出したいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。





カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/22 みえ]
[02/22 chamomile_flower]
[02/22 みえ]
最新記事
(06/08)
(02/10)
(05/25)
(03/21)
(02/12)
プロフィール
HN:
chamomile_flower
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]